夏の創作和食2018年5月23日~9月5日

Standard

スタンダード

夏の暑さに疲れた体を癒していただくべく、総料理長が思いを込めて工夫を凝らした料理が完成しました。
地元素材を生かしたヘルシーなコースをぜひご堪能ください。

黒毛和牛と牛タン 焼しゃぶしゃぶ食べ比べ
包み野菜 サンチュ、胡瓜、パプリカ、特製梅肉ソース

引き締まった赤身にきれいなサシが入った黒毛和牛と、厚みのある牛タンを陶板で焼き、梅肉ソースをつけてお召し上がりください。
梅肉は、疲労回復効果がありますし、何より口当たりがさっぱりしているので、夏に適した食材です。お肉と梅肉で夏を乗り切りましょう。

鰈のオリーブ焼き南仏風 バジル風味ソース

鰈をオリーブオイルで焼き、ガーリックの風味が効いたチーズを乗せました。
ラタトゥイユを添え、和風とフランス風をうまく調和させたお料理です。バジルの香りが食欲をそそります。

Grade up

グレードアップ

夏は瑞々しい食材の宝庫。
新鮮で美味しい岩手の海の幸、山の幸を、さらに美味しく召し上がっていただくべく、総料理長が考案した逸品の数々を、ぜひお楽しみくださいませ。

花氷盛り
本鮪重ね造り 三陸産鮃、白牡丹海老、雫石産生湯葉、雫石産山葵 妻一式

夏の三陸は、まるで宝石箱のように、美味しく貴重な魚介類がひしめいています。
そんな魚介類を、夏らしく涼しげな花氷に盛り付け、見た目にも楽しんでいただきます。
水がきれいで寒暖の差が大きい雫石で育てられた極上の山葵をピリリと効かせて、旬の味をお召し上がりください。

いちご煮御飯 香の物 二種

ウニとアワビの吸い物・いちご煮。三陸の恵みの逸品です。そんないちご煮で炊いたご飯を、鶯宿特製の漬物と一緒にお召し上がりください。口いっぱいに広がる磯の香が、三陸の海を感じさせてくれます。

special

料理長特選

特別な日に特別なお料理を…。
そんな思いで総料理長が考案した、夏の食材をふんだんにあしらった料理の数々をお楽しみください。

活鮑のステーキ 肝ソース仕立て、三陸産鮑茸

肉厚の新鮮な鮑を、シンプルに焼いてステーキにしました。アワビの肝で作ったソースは濃厚で、アワビの旨みが凝縮されています。特別な時間にピッタリの逸品です。

県産黒毛和牛の蒸籠南部吟醸蒸し 特製辛味噌、檸檬

黒毛和牛の生産量が全国でもトップクラスの岩手県。肥沃な土地の牧草や飼料、豊かな水で育った牛は、身が引き締まり、サシがきれいに入っている極上の肉質を持っています。そんな和牛を、蒸籠で蒸し、特製の辛味噌でお召し上がりください。

四季の創作和食

春

春の創作和食

夏

夏の創作和食

秋

秋の創作和食

冬

冬の創作和食

〒020-0574
岩手県岩手郡雫石町鶯宿10-64-1
TEL 019-695-3333(9:00〜21:00)
FAX:019-695-3330

日本ハウス・ホテル&リゾート

ページトップに戻る